2018/02/07 12:00

ウエストのくびれがなくなる!?やりがちNG習慣5つ

最近は、体重よりも「体型」を重視する女性が多く見られます。しなやかなボディラインに「くびれ」は必須です。

くびれをつくるには、腹斜筋を鍛えるエクササイズが効果的です。しかし、一生懸命エクササイズをしても、日常の習慣がエクササイズを台無しにしてしまう可能性があります。

エクササイズの効果を上げるためにも、日常で気をつけたい「くびれがなくなるNG習慣」をご紹介します。

■くびれがなくなる5つのNG習慣

(1)足を組む

足を組むと、骨盤の左右の高さが変わり、ウエストの位置も変わります。

足を組む動作はクセなので、いつも同じ足を上にして組む傾向にあります。つねに左右のバランスが悪い姿勢でいることで、周辺筋肉が正しく使われにくい状態となり、くびれ消失につながります。

(2)ボトムスのウエストがゴム

ゴムのボトムスは、ウエストの筋肉が緩みやすく、脂肪が付きやすい状態となります。

また、腹筋部分が緩いと、つい食べ過ぎてしまうことがあります。ボトムスがゴムではなくベルトだと、ウエストをサポートしているため、食べ過ぎ防止にもつながります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >