2018/04/08 20:30

“3つの首”で魅せる!プロが教える「美しい仕草」

美しい仕草は、洗練された女性という印象を与える効果があります。日本ウォーキングセラピスト協会代表理事の筆者が、誰でもすぐに美しく見える日常でできる3つの仕草のポイントをご紹介します。

■美しい仕草のポイントは「3つの首」

日常のちょっとした動作や姿勢の中で「3つの首(首・手首・足首)」を意識すると、女性らしいしなやかで美しい仕草となります。

(1)頭を引き上げ「首」を長く見せる

身体と顔をつなぐ「首」。この部分が長く見えることによりフェイスラインがすっきりしてデコルテも開き、美しい表情をつくることができます。

ポイント

首と肩の距離を長くするように頭を引き上げることで、首が長く見えます。さらに、頭を動かす時は、このポジションから肩を動かさずに左右に動かします。すると、首の筋が浮かび、デコルテにかけて美しく見えます。

猫背で首が縮んでいたら、この筋は見えません。

(2)「手首」を意識してしなやかな動きに

物を差し出す時や人と握手をする時など、人と自分をつなぐ「手」の仕草の美しさを左右するのが「手首」です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >