2018/03/17 18:30

「ビタミンA」を効果的に摂るには?栄養士おすすめレシピ

アンチエイジングや免疫力がアップすることで知られている「ビタミンA」。その栄養価の高さから、高級化粧品成分として使用されていることも有名ですよね。

ビタミンAを過不足なく摂取することで、美容と健康効果が期待できます。

今回は、管理栄養士の筆者がビタミンAの効果、摂取方法、注意点を紹介します。

■目次
1.ビタミンAとは
2.ビタミンAの主な働き
3.ビタミンAの不足により起こる悪影響
4.ビタミンAが含まれる食品
5.ビタミンAの効果的な摂取方法
6.「ビタミンA」を効率よく摂取できるレシピ2選
(1)にんじんマフィン
(2)かぼちゃのあずきあえ
7.ビタミンAを摂取する際の注意点
(1)妊娠している方がビタミンAを摂取する際の注意点

■1.ビタミンAとは

ビタミンAとは、油に溶ける性質を持った「脂溶性ビタミン」のひとつです。緑黄色野菜等の植物性食品に含まれる「カロテン」と、レバー等の動物性食品に含まれる「レチノール」の2種類があります。
カロテンは、ビタミンAになる前の段階であり、レチノールは、ビタミンAの構造そのものとなっています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >