2018/03/17 18:30

「ビタミンA」を効果的に摂るには?栄養士おすすめレシピ

また、肌が乾燥することでシワができやすくなり、老け顔の要因の1つとなってしまいます。

目の健康にも欠かすことができないので、ビタミンAが不足すると、眼が異常に乾燥する「角膜乾燥症」になる場合があります。

■4.ビタミンAが含まれる食品

動物性食品

・鶏、豚レバー
・うなぎ
・乳製品(牛乳、バター、チーズなど)
・卵

植物性食品

・にんじん
・かぼちゃなどの緑黄色野菜

主に上記の食材に多く含まれています。

動物性食品は吸収率がよく、少量でもビタミンAを摂取することができます。普段の食事の中でとり入れる分には問題はありませんが、サプリメント等で余分に補ったり1度に大量に摂取すると、頭痛や吐き気といった症状がでる場合があります。

また、動物性食品には脂質も多く含まれているので適度に食べることを心がけましょう。

■5.ビタミンAの効果的な摂取方法

ビタミンAは「脂溶性ビタミン」なので、油と一緒に摂取すると吸収率が高まります。

例えば、ノンオイルドレッシングでサラダを食べるのではなく、オイルをカットしていないドレッシングでサラダを食べた方が「カロテノイド」の吸収率が高かったことが米国大学の研究でわかりました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目の前のことをコツコツと進めること。今日は手を広げるより、...もっと見る >