2018/03/08 20:00

そのテカリは「インナードライ肌」かも?原因とおすすめケア

■2.インナードライ肌改善のための正しいスキンケア

インナードライ肌を改善するためには、どのようなスキンケアを行うと効果的なのでしょうか。

(1)ぬるま湯で低刺激の洗顔

インナードライ肌を改善するためには、肌への刺激の少ない低刺激の洗顔を選ぶようにしましょう。

こするように洗うと肌への負担が大きくなるため、しっかりと泡立ててから洗うとさらに効果的です。

また、お湯の温度も大切なポイントです。温度が高すぎると、肌内部の皮脂を洗い流して乾燥を招くことがあるので、ぬるま湯で洗うようにしましょう。

(2)洗顔後すぐ保湿

洗顔後は肌の内部は水分が少ない状態のため、水分をしっかりと補給するために、化粧水、乳液、保湿クリームを塗って保湿を行いましょう。

お風呂上りや洗顔後は、水分が特に蒸発して乾燥しやすくなっているため、なるべくすぐに化粧水をつけて保湿することが大切です。

ローションパックは5分程度に

ローションパックなどは、顔にのせるだけで簡単にできる保湿の方法ですが、長時間行なうと逆に乾燥を招く恐れがあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >