2018/06/06 19:30

筋力不足でO脚に!?まっすぐ美脚に導くストレッチ2つ

美脚の条件は、両足をそろえて立ち正面から見た時「うちくるぶし・ふくらはぎ・ひざ・もも」の4点が付くことです。そのためには、足の内側の筋肉が鍛えられている必要があります。

この4点がつかない場合、それぞれのパーツ別に働きかけるトレーニングを行いますが、その前に必要なのが、足の裏側の筋肉をストレッチでほぐすことです。

今回は、日本ウォーキングセラピスト協会代表理事の筆者が、足の後ろ側をほぐして整え、まっすぐなラインをつくるストレッチをご紹介します。足首・ふくらはぎ・ハムストリングスヒップまでの筋肉をほぐすことができます。

■足の裏側の柔軟性を高める美脚ストレッチ

足の裏側の筋肉が柔軟性に欠けていると、ひざが伸びず、まっすぐな美脚ラインになりません。

足の裏側を含むひざ周辺の筋肉は、日常の悪い姿勢や歩き方などから腰が落ち、柔軟性に欠けやすいパーツです。そのため、足がまっすぐになりにくいのです。

(1)足の後ろから腰にかけてのストレッチ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >