2018/03/30 20:30

崩れないメイクで印象UP!プロが教えるメイクキープ術3つ

春になると、ご挨拶や来客の機会が増えるものです。素敵な笑顔でお迎えしても、メイクが崩れていたら台無しになってしまいますね。

今回は、ヘア&メイクアップアーティストの筆者が「時間が経っても美しい状態をキープするために見直すべきこと3つ」をご紹介いたします。

■1.皮脂分泌が増えるのに合わせて、保湿方法を変える

暖かくなると毛穴もゆるみ、皮脂分泌が多くなります。乾燥の季節と同じお手入れをしていると「保湿成分+皮脂」で、過剰保湿が皮脂を招いてテカリすぎの原因となり、ツヤがですぎてしまう場合もあります。そんな時は、肌状態にあわせて保湿方法を変えましょう。

例えば、目周りや頬などの乾燥が気になる所にはしっかりとクリームを付けますが、皮脂分泌の多いTゾーンや小鼻にはクリームなどの油分をべったりつけないようにします。

ツヤ肌に仕上がるファンデーションもテカリすぎに見せないために、Tゾーンや小鼻はパウダーで押さえるなどの工夫も必要です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >