2017/06/06 20:00

スッキリ寝起き&お腹痩せが同時に叶う!一石二鳥エクサ

なんだか毎朝スッキリ起きられない……そうお悩みの方は多いのではないでしょうか? その原因は、もしかしたら夕方の過ごし方にあるのかも。

夕食後にうたた寝していませんか?

意外と多い、夕食後の「うたた寝」。5分だけちょっと寝る……が、いつの間にか1時間以上時間が過ぎていたということはよくあります。ですが、実は夕方~22時までは、睡眠禁止時間。覚醒時間が短縮され、脳内の睡眠を促す物質代謝過程が崩れるため、体内時計が後ろにずれ、寝つきや寝起きが悪くなることが考えられます。

また、その時間帯の20分以上の長い仮眠は夜の本番睡眠に影響が及び、夜に深い眠りが得られず、その結果、疲労回復やお肌や筋肉などの再生などが不完全な状態になることも。

昼間のうたた寝は疲労回復や作業成績がアップ

いつも夕方以降に眠くなる方は、いっそのこと15時までにお昼寝をしましょう! お昼寝には、様々なメリットがあります。

例えば、非常に疲れるPC作業後に、20分間の休憩をとるグループと20分間のお昼寝をとるグループに分けたところ、20分間のお昼寝をしたグループの方が眠気、疲労を抑えることができたという研究報告があります。
また、別の研究では、仮眠をとったほうが、その後の眠気が低減し、作業成績もアップしたという結果も。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >