2017/05/28 12:00

一緒に食べればよりキレイになれる!? 効果的な腸活の方法とは?

美容と健康のため、ヨーグルトや納豆などの発酵食品を欠かさないという方も多くなりましたね。腸内フローラは、私たちの健康と深くかかわっているため、腸内フローラをいい状態に保つことは、健康美を作るうえで欠かせない要素です。
腸にいい食生活をしているはずなのに、いまひとつ効果が感じられない方は、食べ方を変えてみるといいかも知れません。そのヒントになるのが、プロバイオティクスとプレバイオティクスを一緒に食べる「シンバイオティクス」です。

■腸内フローラを改善!「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」

(1)プロバイオティクス

プロバイオティクスとは、食べることで腸内フローラの改善に役立ち、私たちの健康に有益に働く細菌や酵母のこと。乳酸菌、ビフィズス菌、納豆菌、麹菌などがプロバイオティクスです。 これらの菌を含んだヨーグルトなどの食品を、プロバイオティクスと呼ぶこともあります。
とくに、トクホ(特定保健用食品)のマークがついた商品は、効果が証明されたものになりますから、プロバイオティクス食品を選ぶ一つの基準となります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >