2017/05/30 20:00

値段?スキル?プロが教える「いいサロンと悪いサロンの見分け方」

疲れたとき、自分へのご褒美に、マッサージやエステサロンに行くのを楽しみにしている方も多いと思います。

値段や立地、施術内容など、選ぶ基準は人それぞれあると思いますが、できれば長いお付き合いができる“お守りサロン”を見つけたいですよね。

そこで今回は、同業者である筆者が思う「いいサロンと悪いサロンの見分け方」をご紹介したいと思います。

■値段?スキル?いいサロンはここをチェック!

スリッパの素材をチェック!

サロンの清潔感は欠かせないポイント。タオルの使い回し、オイルの酸化臭、室内の清潔感。掃除が行き届いていないサロンはやっぱり嫌ですよね。

パッと見てわかるポイントの中で、見落としがちなスリッパの素材に要注意! 筆者はリフレクソロジストでもありますが、スリッパは水虫感染することもあります。使い捨てスリッパか、消毒できる合皮のスリッパを使っているサロンは、良心的なサロンだと思います。


カラダを預けて大丈夫?「担当者が名乗らない」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >