2017/06/23 21:00

エステティシャンが教える!絶対に押さえるべきスキンケア法

乾燥肌、敏感肌、脂性肌などお肌の質や見た目のキメの細かさなどは人それぞれです。しかしどんな肌質でも、スキンケアはお肌のコンディションを整えるために欠かせないもの。筆者はエステティシャンとしてさまざまな肌タイプの方々を見てきました。
今回はどんなお肌の人でも共通して押さえて欲しいスキンケアのポイントをご紹介します。

あなたのお肌はどのタイプ?

(1)乾燥肌

乾燥肌とは、お肌の水分が少なく、肌表面がカサカサしたり粉っぽくなったりと化粧水などを塗ってもすぐに乾燥感を感じやすい状態です。その状態が続くと、吹き出物が現れやすくなる恐れも。

(2)敏感肌

敏感肌とは、メイクアップ用品や衣類などの繊維など外的な刺激によって赤みや湿疹などのかゆみが起こりやすい状態です。皮膚の一番上にある角質層のバリア機能が弱く、外からの刺激に過敏に反応してしまいます。

(3)脂性肌

脂性肌は皮脂の分泌がとても多い状態の肌です。テカリや毛穴の詰まり、黒ずみの原因となりますので余分な皮脂は取り、しっかり保湿を行うことが重要です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >