2017/06/19 19:00

体質によって違う!3つのタイプ別「脚のむくみ」対処法

女性の悩みのひとつ「脚のむくみ」。梅雨の時期は外気の湿度が高く、体の中にまで“湿”が入ってくるのでむくみやすいといわれています。また、脚のむくみと一口に言っても、体質別で対処法が違うと東洋医学では考えられています。
そこで今回は、国際中医薬膳師の筆者が、体質別の「脚のむくみ対処法」をご紹介します。

あなたはどのタイプ?体質別「脚のむくみ」対処法

なんでも溜め込む「むくみ脚」

むくみだけでなく、太りやすい、便秘など、なんでも体に溜め込みやすい体質。体の中の気血水の巡りが悪いので、新陳代謝をあげるような対策がこのタイプのむくみ脚には有効です。

利尿作用のあるお茶を選んで、水分補給をしながら外に出しやすくしてあげると巡りがよくなります。
薬膳では紅茶、ハイビスカスティー、プーアル茶、ウーロン茶など。ただし、プーアル茶とウーロン茶は涼性のお茶なので、ホットがおススメ。

そのほか、入浴をして体を温める習慣をつける、ストレッチや軽い運動を取り入れることも巡りをアップさせます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >