2017/06/17 11:00

意外なスーパーフードとご飯で!ビューティーおにぎり3種

6月18日は、「おにぎりの日」だそうです。ご飯でできたおにぎりは、温かくても冷たくても美味しいものですね。

冷たいご飯は、レジスタントスターチといって消化されにくいデンプンを含むため、温かいご飯に比べると糖の吸収が穏やかなだけでなく、腸内環境美化にも役立ちます。

冷たい状態で食べるおにぎりに、ご飯に合うちょっと意外なスーパーフードをプラスして、さらにビューティーなおにぎりを作ってみましょう!


■炊き上がったご飯にまぜるだけ!意外なスーパーフード入りおにぎり3種

・ヘンプシードおにぎり

ヘンプシード(麻の実)は、体内で合成することができず食べものから摂る必要のあるオメガ3系脂肪酸を含む、良質の脂肪を摂ることができるスーパーフードです。さらにアミノ酸も豊富なため、おにぎりでは補いきれないタンパク質も摂ることができます。

お茶碗1膳に大さじ1程度を目安にヘンプシードを混ぜてみましょう。ヘンプシードはナッツのようなコクがありますから、おにぎりの食べごたえもUPしますよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >