2017/07/10 12:00

やせグセがつく!? “マインドフルネス”な食べ方とは

最近、よく耳にするようになった「マインドフルネス」。マインドフルネスとは、“今この瞬間に、雑念を捨て全ての感覚をむけて集中する”という、瞑想をベースにしてつくられた考え方なのだそうです。

このマインドフルネスを食べ方に応用することで、やせグセがつく食べ方をマスターできそうです!


■マインドフルネスな食べ方で、やせグセがつく理由

「食べる」ということにフォーカスし、五感をフル活用して食べるマインドフルネスな食べ方では、ゆっくりとよく噛んで食べることになります。咀嚼には、満腹中枢を刺激する効果や、交感神経を刺激し脂肪をエネルギーとして燃焼させる働きのあることがわかっています。

また五感をフル活用して食べることで、感覚的な刺激が脳に伝わり「美味しい」という刺激を脳が受けると、エネルギー消費が高まることもわかっているそうです。マインドフルネスに食べれば、おのずと早食いやドカ食いを防ぎ、エネルギー消費を高める食べ方になります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >