2017/08/03 19:00

彼に愛される“大人の色気”を引き出すビューティテクニック

暑い日が続くとオシャレする気分も滅入ってしまうところ。しかし、好きな人の前では常に準備万全で、季節に合わせた旬な装いで彼をドキドキさせたいものです。
特に夏は4つの季節の中で一番、身も心も大胆になれてしまう恋の季節。そこで今回はそんな夏に似合う旬な色っぽさを引き出すビューティテクニックをご紹介します。

男性が色気を感じるポイントって?

男はセクシー過ぎる女性はお断りだけど、色っぽい女性は大歓迎♡ ……といった微妙な男心があるみたいです。むき出しなくらいの露出はセクシーで目を奪われるけど、自分のものにしたいとは思わない。一方、目立った露出を感じないのに何故かを色気を感じてしまうミステリアスな女性は自分のモノにしたい願望があります。

では、男が好意的に感じる「色気」のポイントってなんでしょうか? それはさりげない「ツヤ感・潤み・火照り・チラリズム」です。見せようと思って見せているわけではない色気には心の準備が出来ずドキッとしてしまう模様。では、そんなさりげない色気を演出するビューティテクニックをご紹介しましょう。

・ヘアメイクで潤みとツヤを演出

以前湯上がり後の火照った頬を表現した、「おフェロメイク」が流行しましたよね。このおフェロメイクは今も人気を博していますが大人の女性が意識したいツヤポイントは「生肌感」。

肌に触れると吸いつきそうなほど生っぽい質感を表現した“生肌メイク”は大人の女性ならではのツヤ感と色っぽさを表現できます。敢えて、リップやアイシャドウは濃くせずにスキンっぽさを意識しましょう。

そして、ヘアアレンジも敢えてせずに、しても緩くウェーブをかける程度でOKです。何もしていないというくらいのラフさだけど、しっかりまとまり感を出すために毛先にジェルを馴染ませて「濡れ髪」を作りましょう。

全体的にべたっと濡れ感を表現するヘアアレンジもありますが、肌もヘアも全部ぺたっとしていると逆にお風呂上がり感が前面に押し出される印象になってしまうので、生肌+毛先だけちょっと濡れ髪でさじ加減を見て取り入れましょう♡

ファッションでチラリズムを表現

今年のファッションは「デザイントップス」が流行しています。その流れか、トップスやワンピースにしてもアシンメトリー(左右非対称)なアイテムも多く登場。スリットやラップスカートからチラリと見える足が色っぽいということでこちらも人気のあるアイテムになっています。

とはいえ、スリットスカートも大分流行してきていますので少々見飽きた感がありますよね。そこでオススメしたい、チラリズムポイントが「脇の下」と「バックレス」。ノースリーブトップスの袖口がV字にカットされているトップスは二の腕をスタイリッシュに見せる効果も高いです。

また、後ろが開いたデザインのバックレストップスやワンピースもおすすめ! 通常、女性らしさを出すためにデコルテや胸元を開けるのが色っぽい服とされていたのですが、バックレスは敢えて前は露出せずに背中開きで色気を表現する。このさりげなさに男性にとって思わずドキっとしてしまう要素が隠されています。

品格も忘れずに

今回はいつもより大胆になれてしまう、夏の時期に似合う色っぽいファッション・ヘアのポイントをご紹介しました。しかし、最初に申し上げた通り色気とエロは似て非なるもの。色っぽさを追求した結果、周りからエロいと認定されないように注意しましょう。

例えば、濡れ髪や生肌も意識してツヤ感ばかりを取り入れると濡れ感が際立ってしまいますよね。そうではなく、全てにおいて適度なさじ加減が重要です。バックレスもほんの少しいつもより背中が開いているくらいがちょうど良いです。


大事なのは品格あってこその色気。品性が保たれているかをベースに色気ファッションを取り入れてみてくださいね♡


(ファッションコラムニスト・角 侑子)

【あわせて読みたい】
・だらしなく見えない!襟抜きシャツを着こなすコツ3つ
・みんな同じ格好!トレンドコーデのテンプレから抜け出す方法は?
・エアコン対策にも!2017年版 夏のトレンドカーディガンコーデ
・伊達メガネ大流行中!顔のライン別「似合うメガネのタイプ」6つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・スタイリスト厳選!3coinsのプチプラファッション名品
・ユニクロ・GUにも!「着やせスカンツ・スカーチョ」の選び方
・30代・40代は着やせスカンツ・スカーチョ!コーデ術まとめ
・完全着やせ!30代・40代流「ガウチョ」に合う靴の選び方

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >