2017/08/04 21:00

無意識が一番危ない!? 夏太りを引き起こす生活習慣3つ

夏バテで痩せたり、体力が落ちてやつれるといった人がいる一方で、夏になると太るという人もいます。
もしかしたら夏に無意識に行っている日々の悪習慣が積み重なり、結果として太る原因となっているかも。
そこで今回は、夏太りを引き起こす生活習慣を3つご紹介します。今すぐ読んで改善の参考にしてみて!

夏太りの原因

(1)炭水化物や糖質の多い食生活

夏の暑い時期は簡単に作れるカレーや丼物、のどごしの良い麺類で済ませることが多くみられますが、これらに共通するのは炭水化物や糖質です。
食べてはいけない! というわけではありませんが、炭水化物や糖質に栄養素が偏るとたんぱく質やビタミン、ミネラルが不足になりがちです。

他にも、暑い季節になるとアイスやジュースなどでクールダウンさせることも増えますよね。これらには糖分や乳脂肪が含まれていることが多く、カロリーが高い場合があります。
また、冷たいものばかりを食べ続けると内臓から冷えてしまいますので摂りすぎには注意しましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >