2018/04/06 19:00

疲れが肌にでるアラサー女性へ。癒やしのスキンケアアイテム3選

「お肌の曲がり角」といえば20代後半。でも、お肌の疲れをどっと感じやすくなるのは、30代前半といわれています。

そこで今回は、アラサー女性が仕事や家事終わりにほっと一息つける、お肌のお手入れタイムに活躍する癒やしのスキンケアアイテムを3つご紹介します。

30代は肌疲れを感じやすい!?

資生堂「ベネフィーク」の20~59歳の女性を対象として行った「身体と肌の疲れの実態」の調査結果によると、特に30代前半は「疲れている」「疲れが肌に出やすくなった」といった意見が多く見受けられました。

さらに、30~39歳の女性を対象に行った「働くお疲れ女性の肌対策」の調査結果では、肌の疲れを「目の下のくま」「肌荒れ」「顔色のくすみ・わるさ」などで感じていることが発覚!

20代と比べて、30代は肌疲れを感じやすくなるようです。思わず「そうそう!」とうなずいてしまった方は、ぜひ夜のメイクオフ&お手入れ時間を大切に過ごしましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >