2017/09/15 21:00

まだじめっと暑い秋の夜長、どう快適に眠る?

秋になりましたが、まだまだ暑い日が続いているので、夜になってもむし暑くて眠れない……なんて人も多いのではないでしょうか。
前編の記事では良質な睡眠をとるための準備段階の方法をご紹介しました。後編では、むし暑くて眠れない夜にぐっすり眠れる対処法をご紹介します。

まずはこの3つを試してみよう

(1)我慢しないでクーラーを使う

寝ている時にクーラーを活用することは、体が冷えすぎてしまったり、乾燥で風邪をひきやすくなるといわれたりしますが、ここは我慢をしなくても大丈夫。
筆者の場合、西日の当たる6畳の部屋ですが、寝るときは28度弱の設定でクーラーをつけて寝ています。

クーラーの温度を決める基準は、少し肌寒いかな? と感じるくらいの温度に設定しておくと、掛布団をかけて寝るときにちょうどよいかもしれません。
ここはご自身で何度か実験をして、ちょうど良い温度を探してみてください。

(2)着る物を工夫する

クーラーをつけて寝る場合、寝ている間に掛布団を剥いでしまうことも考えられます。
その際に少しでも冷えないようにするためにも、パジャマは薄手で長袖、長ズボンを選ぶと良いかもしれません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >