2017/07/26 21:00

内側からでるハッピー感で勝負したら、みんな素敵な女性になれる – モデル・高山都

10代からモデルとして活躍し、現在はモデル業に加えて趣味のマラソンや料理、音楽を生かした仕事もされている高山都さん。先月2017年6月、35歳を前に自身初となる書籍『高山都の美食姿 「したたかに」「自分らしく」過ごすコツ。』を発売されました。

LBR編集部では、頑張りすぎずに素敵で丁寧な暮らしを実践し、輝きを放つ高山さんに、モデルとして仕事をスタートした10代から、現在の暮らし・大切にしていることまで、たっぷりとお話を伺いましたよ。2回に分けてお届けします!

編集部:このたびは初の書籍発売、本当におめでとうございます! 楽しく拝見させていただきました。

高山都さん(以下、高山さん):ありがとうございます!

編集部:さっそくいろいろ伺いたいと思います! 19歳の時大阪でスカウトを受け上京されたそうですが、当時の美容に対するモチベーションは、どんな感じだったのでしょうか。

高山さん:実は10代やハタチくらいの時は大したケアをしていなかったんです。でも、当時からメークを必ず落として寝るということだけは、鉄則にしていました。何歳か上に慕っていたとてもキレイな先輩がいて、“メークよりもスキンケアに時間とお金を”と言っていたので。それは今も忘れず大事にしていることです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >