2017/08/14 20:00

0円でデキる!エステ講師が教える本格「蒸しタオル」美容

“0円美容”の代表格といえば「蒸しタオル」。エステで行われるフェイシャルのスチーム効果、温熱効果など、スキンケアをより効果的に行えるお手軽ホームケアのひとつです。
今回は、エステ講師の筆者が肌悩み別の蒸しタオル活用法をご紹介します。

蒸しタオルは使うタイミングがポイント!

お肌の乾燥が気になる人は

お肌が乾燥している時は、洗いすぎ&落とし過ぎもNG。クレンジング中に蒸しタオルをプラスすることで、潤いを奪わずに優しくクレンジングすることができます。

クレンジングをお肌になじませたら、蒸しタオルをのせましょう。その後、優しくタオルで拭きとればOKです。
エステのフェイシャルのスチームも同じで、クレンジングに水分をたっぷり与えながら落とします。蒸しタオルは2~3本用意しておくといいですよ。

黒ずみ汚れが気になる人は

洗顔後に蒸しタオルをのせ、毛穴を開かせてディープクレンジングを行います。

SNSでは蒸しタオル+乳液クレンジングがブームになりましたね。エステでは皮脂に近いオイルで余分な皮脂を溶かして浮き出させたりします。
ポイントは、毛穴から角栓をかきだすのではなく、馴染ませて浮かせるつもりで行うこと。手にざらざらとした感覚があり、ついついこすりすぎてしまいがちですが、皮脂を溶かして浮き上がらせるつもりで優しく行ってくださいね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >