2017/08/03 20:00

【 #美金 vol.50】いつもと同じケアじゃダメ!? 生理前の肌荒れ対策2つ

月に一度やってくる生理。せっかく#美金 のスペシャルケアをしたくても、生理前で肌が敏感になっていたり、ニキビができていたりと、肌や心、身体のお悩みに頭を抱えてしまっていることはありませんか? 
今回は、そんなデリケートな時期を乗り越えるための対策とスキンケアをご紹介します。

生理前のお悩み「PMS」とは?

生理開始の3〜10日ほど前から始まるといわれている、心と身体の不調。この症状を「PMS(月経前症候群)」といいます。
生理前に無性にイライラしたり、お腹が張ったり、むくみが気になったり、ニキビができたりする症状にお悩みの方は多いのではないでしょうか。

私自身、PMSが毎月とてもひどく、薬を飲まないと立っていられないほどでした。さらに肌が荒れてニキビもできるので、PMSが起こっているときは負の連続。「終わるまで誰にも会いたくない!」と思ってしまうほど、毎月悩んでいました。

しかし、女性として生きていくからには生理は避けられないもの。この症状と上手に付き合って健康的な美を保っていくために、PMS対策を始めました。
すると、効果はてきめん! 症状がだいぶやわらぎ、心も肌も身体も楽になった感じがしました。今回は私が実際にためした対策法をご紹介します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >