2017/09/03 12:00

マヨネーズより和風ドレッシングが◎!ダイエット中の調味料の選び方

調味料のカロリー、気にしたことはありますか? 気にしているという方は、実は意外と少ないのではないでしょうか。
ダイエットのためにと、サラダをたくさん食べているのに全然痩せない…という方は、もしかすると選んでいるドレッシングがよくないのかも!? そこで今回はダイエット中に選びたい調味料についてご紹介いたします。

マヨネーズより「和風ドレッシング」

マヨネーズの主成分は卵とオイルなので、割りと高カロリーな調味料です。大さじ一杯分のマヨネーズはすぐに使ってしまいますが、それだけでなんとカロリーは約84キロカロリーも。

マヨネーズ100g当たりのカロリーは約703キロカロリー。それに比べてノンオイルタイプの和風ドレッシングは約82キロカロリーと低め。野菜をたくさん食べても、マヨネーズをたっぷり使っているとカロリーオーバーになってしまいますよ!

バルサミコ酢よりも「穀物酢」

お酢は健康的でダイエットに欠かせない調味料。でも種類でカロリーが変わってきます。
バルサミコ酢は100gあたりで99キロカロリーですが、穀物酢は100gでたったの25キロカロリーです。
その他にも、リンゴ酢やブドウ酢も穀物酢と同じくらい低カロリー。ダイエット中はバルサミコ酢よりも穀物酢やリンゴ酢、ブドウ酢などを使いましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >