2017/09/04 19:00

秋バテを解消!自律神経を整えるヨガポーズ【前編】

まだ湿度も高く、気温が安定しない秋の季節。冷房を効かせた室内と、まだまだ蒸し暑い外との温度差で、自律神経の働きも鈍りがち。
「疲れが取れないし身体がダルい…」と早くも「秋バテ」を感じている人も多いのでは?
そこで今回は「秋バテ」気味の方におススメのポーズを前半と後半の2回に分けて紹介します。

「秋バテ」解消のポイントは「自律神経」

「自律神経」とは、自分の意志とは関係なく、自動的に心臓や胃腸、体の温度などを調整してくれている神経です。
この「自律神経」には大きく分けて2種類あります。

交感神経→心身共に活動的にさせる神経

心臓の鼓動も速く、脳もフル回転、激しいスポーツをしたり仕事をバリバリこなしている様な時には「交感神経」が優位に働いています。

副交感神経→心身共にリラックスさせてくれる神経

心臓の鼓動もゆっくり、胃や腸も活動して食欲もアップ、こんな風にリラックスしている時には「副交感神経」が優位に働いています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >