2017/09/25 19:00

泡で保湿が新常識!ベタつきが苦手な人でも◎な「ムースオイル」3選

そろそろ乾燥対策を始める季節。ここ数年、オイル美容が定着してきましたが、ちょっと不便に感じている人もいませんか? 確かに保湿はできるけど、ベタベタ感が気になる、ボトルだと液だれしちゃうなど、オイルならではの悩みってありますよね。

そんな人におススメなのが、オイルが泡になったムースタイプの美容オイル。
今回は、エステ講師の筆者が実際に使ってみた使用感レポートと、おすすめのムースオイルを3つご紹介します。

ムースオイルのメリット&デメリット

ムースオイルのここがイイ!

・ベタつかない

テクスチャーが軽く、オイルが苦手な人が嫌うベタつき感がないのが魅力。

・液だれしない

オイルのデメリットである、液だれや垂れる問題がないのでタオルや床を汚す心配なし。

デメリットは?

・浸透が早いのでマッサージはできない

オイル保湿はマッサージもセットにしている人が多いと思いますが、ムースオイルは浸透が早いのでマッサージはできません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >