2017/10/07 12:00

お医者さんが健康のために食べているものNo.1!「トマト」のいいこと3つ

10月10日はトマトの日。「医師が健康のために積極的に食べているもの」ナンバーワンに輝いたのが、「トマト」だそうです。「トマトといえばリコピン!」というくらい、リコピンが豊富で美容と健康に役立つ身近な野菜としてお馴染みですね。

トマトはそのまま食べても美味しい野菜ですが、「毎日トマトを食べるは飽きてしまう……」という方もいるかもしれませんね。そんな方でも、簡単に続けられるのがトマトジュースです。

トマトジュースは、トマトをそのまま食べるよりいいこともあります。実は、「癒し系ドリンク」でもあるのだとか……!? 今回は、トマトジュースの魅力をご説明します。

トマトジュースを飲むといいこと3つ

(1)リコピンの吸収がいい

トマトに含まれるリコピンは、トマトをそのまま食べるよりも加熱粉砕して食べたほうが、身体への吸収のいいことがわかっています。

市販のトマトジュースなら、すでに加熱、粉砕されていますから、リコピンチャージには、トマトジュースが正解!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >