2017/11/05 22:00

翌朝すっきり!下半身のむくみやだるさを解消するY字ポーズ

体のだるさやむくみは翌朝に引きずりたくないもの。就寝前に気持ちよく体を伸ばして、寝起きにほっそり脚を実感しましょう。
足を心臓よりも高い位置に持っていってから伸ばすと、下半身の血流が全身に戻るので重たくなった足が軽くなる効果が期待できます。
また、座り仕事などで1日中下敷きになっていた太ももの裏側が伸びるので、日常生活ではなかなかストレッチできない部位が伸びてとても気持ちが良いですよ! 

スプタ ハスタ パタングシュタ アーサナ(横になって足の親指を持つポーズ)

STEP1

仰向けの姿勢で横になります。

STEP2

足を伸ばして、手の人差し指と中指で足の親指をつかみます。

親指を持つのが難しい人は、片手でハンドタオルやベルトを持って土踏まずにかけて行います。

左の膝裏を床に押し付けるようにして、かかとは足元の方に蹴り出して軸足を安定させます。

左手で左骨盤を抑えながら右足を右床の方向へ開脚していきます。

STEP3

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >