2017/11/21 19:00

まるでビストロの味!料理が上手になる「煮込み料理の三種の神器」

クリスマスや忘年会など、ホームパーティーが増えるこの時期は、一度にたくさん作ることができ、心も身体も温まる煮込み料理が活躍しますよね。しかし、煮込み料理はハードルが高いと感じている人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、料理上手! と思ってもらうために常備しておきたい調味料を、フードコーディネーターの筆者がご紹介します。これで煮込み料理も怖くないはず。

煮込み料理に欠かせない調味料類

寒い中、自宅に集まってくれたゲストの心と体を温めるためにも、冬はやっぱり煮込み料理をホスト側が準備しておきたいところ。汁気の多い煮込み系はゲストが持参するのもなかなか難しいので、サラダやおつまみ、ドリンクなどを持ち寄ってもらい、煮込み料理やスープなどをホストが作ってもてなすと、料理のバランスも良くテーブルも華やかになること間違いなし。そんな煮込み料理を作るのに欠かせない調味料はこの3つ。

赤ワイン

美容にも嬉しい抗酸化作用が高い「ポリフェノール」が豊富な赤ワインは、食材の臭み消しや殺菌、肉質を柔らかくするなどの嬉しい効果がたくさん。手頃な切り落とし肉を残り野菜と一緒に赤ワインで煮込むだけでも、立派なご馳走に早変わり。
一度栓を抜いて飲み、その後しばらく置いていた赤ワインは酸化して少し味が落ちてしまいがち。そんな赤ワインはそのまま飲むより、料理に使いましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >