2017/11/21 19:00

まるでビストロの味!料理が上手になる「煮込み料理の三種の神器」

ローリエ

ローリエは「月桂樹」の名でも知られているハーブ。煮込み料理にローリエの葉を1枚加えるだけで、食材の臭みが消えて爽やかで食欲をそそる香りを添えてくれます。
市販のものは乾燥タイプがほとんどですが、鉢植えでも育てやすいのでベランダで育ててみては? 収穫してすぐのフレッシュなローリエもそのまま料理に使えます。殺菌効果も期待できるローリエは、煮込み料理に欠かせません。

バルサミコ酢

ぶどうから搾取した果汁を濃縮して木樽に入れ、長期間熟成させて作られる「バルサミコ酢」。先にご紹介した赤ワインとの相性も良く、ほのかな甘みが料理の隠し味にピッタリ。そのままサラダやカルパッチョにかけてもおいしいですが、煮込み料理など加熱調理をすることで酸味が減って甘味が増します。


「赤ワイン」・「ローリエ」・「バルサミコ酢」と一緒に下処理した食材をコトコト煮込めば、鍋任せであっという間にまるでビストロのような、おしゃれで香り高いおいしいお料理が完成。
煮込み料理の「三種の神器」ともいえるこれらの調味料は、これからの時期は切らすことなくキッチンに常備しておくのがおすすめです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >