2017/12/20 12:00

デジタルライフ疲労に気をつけて!元気をつくる食べもの3つ

なにかと気ぜわしい年末がやってきましたね。お休みを前に仕事も忙しく、クリスマス会や忘年会と夜も遅くなる日が多いのではないでしょうか?

「多少無理をしても、まだ若いから大丈夫!」と思っていませんか? 実は、20代女性は「デジタルライフ疲労」により、30代や40代の女性に比べ、ココロと身体が疲れていることが多いのだとか……。

忙しい年末を元気に乗り切るために、毎日食べたいものを3つご紹介します。

20代女性に多い「デジタルライフ疲労」とは

デジタルライフ疲労とは、その名の通りパソコン、タブレット、スマートフォンなど、デジタル機器に囲まれ、長時間デジタル機器を使用することでおこる疲労です。20代女性は、それ以上の年代の女性に比べ、眼精疲労や肩こり、イライラなどの不調を強く感じているのだそうです。

疲れにくい身体作りに!毎日食べたい食べもの3つ

(1)鮭

鮭の赤色色素「アスタキサンチン」には、強い抗酸化力があります。疲労の原因の一つに、細胞が酸化してスムーズにエネルギーを作り出せなくなることもありますから、抗酸化力の強い食べものを食べることは疲労の予防にもつながります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >