2017/11/28 20:00

プチ駆け足で食べ過ぎ防止!痩せホルモンを増やすコツとは

食事には気を付けているはずなのになかなか痩せない。それってもしかしたら“痩せホルモン”が減っているからかも。
同じ量を食べても太らない、太ってしまう人の差は、痩せホルモンといわれる「GLP-1」の分泌量が影響しているからかもしれません。
今回は栄養コンシェルジュである筆者が、会食の機会が多い年末年始に役立つ“痩せるホルモン”を増やす方法をアドバイスします。

栄養コンシェルジュが教える!「食欲抑制」ホルモンの増やし方

夕食前の「プチ駆け足」で食べ過ぎ防止

通称・痩せホルモン「GLP-1」は小腸下部から分泌される消化器ホルモンです。このホルモンには食欲抑制効果があります。これは運動直後に血中濃度が上がり、低酸素状態で分泌が促進されることも分かっています。

飲み会や会食前、または夕飯前などに、少し呼吸が上がるくらいの「プチ駆け足」「少し早めのウォーク」「プランクトレーニング」で低酸素状態をつくってみるのもGOOD。食欲抑制につながり、少量の食事でも満腹になる効果が期待できます。
時間に余裕があれば、目的駅の一駅前で下車をしてウォーキングしてみては。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >