2018/01/06 21:00

垂れ乳防止!30秒バストアップエクササイズ

気になるバストの垂れや型崩れ。原因の多くは加齢といわれていますが、実はそれだけではありません。あなたのバスト崩れは、胸の筋肉が硬くなってしまう“NG姿勢”をとっているからかもしれません。

そこで今回は、悪い姿勢を改善してバストの形をきれいにしてくれる筋肉にアプローチするバストアップエクササイズをご紹介します。

バストが垂れるNG姿勢とは

猫背姿勢になってしまうと、バストの土台である大胸筋(だいきょうきん)・小胸筋(しょうきょうきん)などが短縮してしまい、硬くなってリンパの流れが悪くなります。するとバストのハリを失う原因になってしまいます。

バストアップをするには背中や脇を使おう

失ったバストのハリを回復させるためには「背中」や「脇」の使い方がとても大切です。

30秒バストアップエクササイズ

STEP1 脇の下をほぐす

脇の下をテニスボールなどでまんべんなくほぐします。

最初に脇の下をほぐしてリンパの流れや血流を良くさせるとエクササイズの効果を上げることができます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >