2018/01/14 19:00

“ブス歩き”になってない?知らずに損するNGな歩き方3つ

誰かに教わることなく気がついたらできるようになっていて、無意識にやっているからこそ、その人の性格が出やすいといわれている“歩き方”。

実は残念な印象になっている『ブス歩き』の人が多く、気づかぬ間に損をしていることも……。

そこで今回は、ウォーキングインストラクターの筆者が知らずに損する『ブス歩き』についてお伝えします。

印象が悪くなる!ブス歩き3パターンとその印象

下を向いて歩く

下を向いて歩いていると、“自信がなさそう”、“性格が暗そう”という印象を持たれてしまいます。

自信なさげで、暗そうな人とあなたは仲良くなりたいと思いますか? 思いませんよね。もしあなたが下を向いて歩くのがクセならば、周りからきっとそう思われています。

また、下を向いて歩いていると何もなくても気持ちが暗くなり、考え方もマイナス思考になりやすくなります。さらに目の下のたるみやほうれい線、肩こりの原因にもなりかねません。

かかとを引きずる

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >