2018/04/30 20:00

30代のカサカサ、肌荒れに。エステティシャンが教えるスキンケア術

「カサカサしていて潤いがない」「皮がめくれたり、粉がふく」といったお肌の乾燥状態……。アラサーになってから症状がひどくなったという人もいるのではないでしょうか。

今までのケアで肌荒れが改善されないのであれは、スキンケアを見直す時期かもしれません

肌トラブルを改善するための最大のキーポイントは「水分量と油分量」。

今回はエスティシャンの筆者が、肌荒れやカサカサお肌を少しでも良くするためのスキンケア術をご紹介します。

乾燥や肌荒れの原因とは?

皮膚の表面には「バリア機能」というものがあり、外からの刺激である紫外線や細菌、ウイルスなどが肌内部に侵入しないように守ってくれる存在です。

そのバリア機能が弱くなってしまうと、お肌内部にある水分や油分、セラミドが逃げやすくなり、乾燥肌状態が起きやすくなります。

バリア機能を強い状態で維持させるためには、日頃のスキンケアによる水分と油分の量の調整が重要です。

エステティシャンが教える!乾燥・肌荒れスキンケア術

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >