2018/02/23 22:00

医師に聞く!気になる背中ニキビの原因と正しい治し方

薄着の季節になると、腕や足はもちろん、自分ではなかなか見えない背中の肌状態が気になりはじめるのではないでしょうか。
せっかくかわいい水着を着ても、背中に赤いぽつぽつが! となってしまうと、とても残念ですよね。

背中ニキビを作らないためにも、背中ニキビの原因と治し方についてきちんと知っておきましょう。

今回は、皮膚科医の宇井千穂先生にお話をお聞きしました。

■プロフィール
宇井千穂 先生
1990年、準ミス日本受賞。
全日空客室乗務員を経て、医学部を卒業し、現在、皮膚科医・美容皮膚科医として勤務。
皮膚科医としては、活性酸素とSODの研究による天然の治療薬を使い、アトピーを中心とした皮膚疾患を診ている。
女医+(じょいぷらす)所属。

背中ニキビができる原因

ニキビは脂漏性毛包(しろうせいもうほう)にできます。
脂漏性毛包とは、よく発達した脂腺をもつ毛包のことで、他の毛包よりも短く細い毛で、皮膚表面からは見えない毛が存在するところにあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >