2018/03/15 12:00

外側&内側から徹底ケア!春の紫外線からお肌を守るコツ

春先から一気に強まる紫外線。通勤途中やランチ休憩での外出時など、短時間でも油断は禁物。「ちょっとだけだし……」と思っても、毎日の積み重なりは大きなダメージの原因に。
そこで今回は、春の紫外線からお肌を守るコツを、インナービューティー料理研究家の筆者がご紹介します。

アウターケアで紫外線予防

まずはアウターケアで紫外線を可能な限りブロックすることが大切です。朝のスキンケアの後は必ずUVケアを行いましょう。
日焼けを予防するには、赤みが出る日焼けの原因になる「紫外線B波」と、ゆっくり肌細胞の奥へ浸透し肌を黒くする「紫外線A波」の両方をブロックすることが大切です。

日焼け止めには「SPF」や「PA」といった表記がありますが、B波をブロックするのが「SPF」、A波をブロックするのが「PA」です。通勤など日常生活では「SPF20」「PA++」程度で十分紫外線をブロックできます。

インナーケアで細胞の奥から美肌を作る

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >