2018/04/02 19:00

顔の日焼け止め、選び方と正しい使い方は?基本をおさらいしよう

紫外線が強くなるこれからの季節は、上手なUVケアが美肌を保つ秘訣。
暖かく過ごしやすい気候となりつつある今、紫外線対策を意識しはじめた方も多いのではないでしょうか。

紫外線量は4月から9月までがとくに強い時期とされているので、この機会に一緒に見直してみませんか?  今回は、顔の日焼け止めの選び方と正しい使い方について解説していきます。

日焼けのメカニズムとは

日焼けとは紫外線を浴びることで皮膚が赤く炎症を起こしたり、黒く変色したりすることを言います。浴びる紫外線により日焼けのタイプも異なるので、それぞれ解説していきます。

皮膚が赤くなるタイプの日焼け

例えば海や川などレジャーに出かけたときにヒリヒリとした痛みや、皮膚が赤くなるタイプの日焼け。

これはレジャー紫外線といわれるUV-Bによるもので、主に表皮に影響を与えるといわれています。

ひどい場合だと水膨れができてしまう場合もあり、ここまでいくとほぼやけどのような状態です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >