2018/04/17 19:00

栄養士が教える!肌のゆらぎを感じたら食べたい春野菜3選

木々は芽吹き、花の美しい季節になりました。春を感じるようになると、気になるのが乾燥などの肌トラブル。もしかしたら、「ゆらぎ肌」になっているのかもしれません。

そこで今回は、栄養士の筆者が肌トラブルを予防するために食べて欲しい春野菜を3つご紹介したいと思います。

(1)ニンジン

ニンジンには、肌や粘膜を正常に保つ働きのあるビタミンAがたっぷり含まれています。

中くらいのサイズのニンジンを半分食べることで、約一日分のビタミンAが摂取できます。ニンジンはスープだけでなく、千切りにしてオリーブオイルで炒め、塩とこしょうで味をつけると美味しく食べられます。

ビタミンAは、油と一緒にとることで体内への吸収率を高めることができます。

(2)豆苗

豆苗は、エンドウ豆のつると芽を摘み取った野菜で、ビタミンが豊富です。肌のハリを保つ効果やシミ予防が期待できるビタミンCを豊富に含んでいます。

歯ざわりはシャキシャキとしており、生で食べても、炒めて食べても美味しくいただけます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >