2018/05/14 21:00

夏に間に合う?痩せるまでにかかる期間と仕組み

だんだんと暑くなってくるこの季節。薄着でもステキにみせる「夏ボディ」の準備はできていますか? 

巷では筋トレがしばらく流行っていますが、3日坊主ではダメですし、1週間毎日連続してやったらいいってものでもありません。

みなさんはトレーニングを始めて、どのくらいで身体が変わってくるのかをご存知でしょうか? 
今回は筋トレの成果が出るおよその期間についてご紹介しようと思います。

見た目が変わってくるのは2〜3ヶ月から

目に見えて筋トレの成果が現れるのは、最低でも2〜3ヶ月はかかるといわれています。

それよりも短い期間で結果を出そうとすると、身体に大きな負担をかけてしまい危険です。

でも「そんなにかかるのか……」とがっかりするのは早いです! 2〜3ヶ月かかるのは「目に見える身体つきの変化」ですが、筋トレをスタートしたその日から、あなたの身体の内部の変化はスタートします。

筋肉が大きくなるメカニズム

「筋トレ」=「筋肉に負荷をかけてダメージを加える」行為になります。筋トレをすることにより、筋肉に傷(ダメージ)がつき、そこに栄養や休養を与えることにより、その傷が治っていく過程で負荷に耐えられるようになり強くなる。ということが私たちの身体の内部で起こるのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >