2018/05/23 19:00

梅雨の湿気対策。美容師が伝授するうねり髪のケア方法

くせ毛の方もそうじゃない方も恐れの多い時期がやってきますね。そう! 梅雨シーズンです。

梅雨は、春から夏に変わる6月初旬から7月の海の日くらいまで、実は一ヶ月以上も続くことをご存知でしたか? この時期はどうしても空気に水分が多く含まれるので、髪が膨らんだり、ペタンコになったりと扱いが難しくなります。

そこで今回は美容師の筆者が、梅雨の湿気で起きる髪のトラブルケアをご紹介。出来ることから始めて、来たる梅雨に備えましょう。

髪と湿気の関係って?

夜はお風呂から上がった後にドライヤーをしっかりかける、朝は出かける前にしっかりブローをする……それなのに、外に出てしばらくしたあと鏡を覗いてギョッとする……なんてことありますよね。ビックリするくらいに髪の毛がふくらんで広がっている、犯人は……そう、“湿気”なのです。

水分を多く含んだ空気が髪にまとわりつき、水分を吸収して広がってしまいます。

(1)湿気で髪が広がる原因

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >