2018/06/03 19:00

夏でもテカらない・べたつかない!ツヤ肌を作るメイクテク

お肌の「ツヤ」は、肌がみずみずしく、潤いが宿っているように見えるため、若々しい印象になりますよね。
しかし、いくらツヤが欲しいからと、ツヤを出しすぎてしまうとべたべたのテカリに見えてしまいます。

「ツヤ」と「テカリ」は似て非なるもの。テカリに見えない輝くような「ツヤ肌」の作り方を紹介いたします。

似ているようで全然違う! 「ツヤ」と「テカリ」の違い

「キラキラ」と「ベタベタ」。輝き方の質は違えど、光を反射するという点においては、ツヤとテカリは似ています。すなわち、ツヤとテカリは紙一重。

しかし、両者には大きな違いがあります。それは、「テカリ」は皮脂の分泌が多くべたべたと光っている肌の状態のことで、「ツヤ」は水分が肌に満ちて内側からふっくら発光しているような状態であるということ。

また、テカリやすい場所は皆さんご存知である、Tゾーン。この部分は皮脂によってべたつきやすいパーツでもあるので、いくら他の部分がサラサラでもTゾーンの油脂による光の反射があればテカリに見えてしまいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >