2019/07/22 20:00

反り腰からくる腰痛に!骨盤底筋を目覚めさせるエクササイズ

慢性的な腰痛や、ぽっこりお腹の原因となる「反り腰」。特にデスクワークや、ヒールのある靴を履くと、腰に負担が掛かりやすくなります。

そこで今回は、普段衰えやすいインナーマッスル「骨盤底筋群」のスイッチをONにして、反り腰を改善する2つのエクササイズをご紹介します。

1.股関節と骨盤底筋を目覚めさせる

ぽっこり下腹や、出産後の改善にも効果的なエクササイズです。胴体の下に位置する「骨盤底筋群」は重力に拮抗し、内臓を引き上げるように働きます。座りっぱなしでいると、この筋肉が衰えてカチカチになっていることも……。
日頃からよくメンテナンスして、腰部の安定を保ちましょう。

STEP1

仰向けに寝て、股関節から脚を外に開き足の裏を合わせましょう。

STEP2

STEP1の状態から骨盤を持ち上げていきます。鼠径部(そけいぶ)がしっかり引きあがるのを意識して。腰が過度に反ってしまわないように注意をしましょう。

STEP3

次は、足裏の位置が骨盤よりも外側になるように開いて膝を閉じていきます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >