2016/05/20 19:00

美肌のためにも高糖質パンは避けて!美味しい低糖質パン3つ

糖化を引き起こす代表的な糖は「ブドウ糖」と「果糖」です。ブドウ糖のもとは砂糖と炭水化物なので、特に菓子パンは糖化を引き起こしやすい食べ物です。

特に避けたい糖質の多いパンには、「あんパン(糖質75.6g)、メロンパン(糖質62.0g)、食パン(糖質61.0g/6枚切・2枚)、あんドーナツ(糖質51.3g)、クリームパン(糖質49.0g)、ドーナツ(糖質45.2g/2個)」(*1)など。
糖尿病ネットワークのデータによれば、この中でも、クリームパンやメロンパン、食パン2枚、あんドーナツは、血糖値の上がるスピードが速いだけでなく、上がる度合いも高め。特に避けたい種類のパンといえますね。

※1…出典:糖尿病ネットワーク いろいろな間食をみてみよう 間食指導用シートより


■糖質の少ないクリームパンやドーナツも!

しかし、クリームパンやドーナツが大好物という人も多いのでは? どうしても食べたいのならば、糖質の少ないクリームパンやドーナツを賢く選ぶことが大切です。今回はオススメの低糖質パンを3つご紹介いたします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >