2017/11/15 18:35

いんきんたむしと似た病気、カンジタ

いんきんたむしとカンジダは症状は似ている

「いんきんたむし(股部白癬)」が発症すると、患部が炎症し、激しい痒みを伴います。「カンジタ」と症状が似ていて、自己判断できないことも。そこで、今回は、それぞれの特徴と見分け方をご紹介します。

いんきんたむしとカンジダは病原菌が違う

「いんきんたむし」も「カンジタ」も真菌というカビの一種が原因で発症する疾患。しかし、それぞれの病原菌は異なり、「いんきんたむし」であれば「白癬菌」、「カンジタ」であれば「カンジタ菌」が病原菌です。

どちらも常在菌なので、健康な人の皮膚にも存在し、異常に細菌の数が繁殖しなければ問題がないといわれています。

しかし、ストレスによる体調不良や身体の免疫力の低下、皮膚が高温多湿の状態が続けば、菌が増殖しやすい傾向に。菌が繁殖することで「いんきんたむし」と「カンジダ」を招きやすくしてしまいます。

痒みを伴う場所が違う

「いんきんたむし」と「カンジタ」、どちらも痒みが伴いますが、痒い部分が異なります。「いんきんたむし」の場合、男女ともに性器周辺に症状現れ、ほかにも股間や太ももにも症状が現れることがあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >