2018/01/13 18:35

洗浄成分「ラウリル硫酸Na」と「ラウレス硫酸Na」の違い

「ラウリル硫酸Na」・「ラウレス硫酸Na」の分類

「ラウリル硫酸Na」・「ラウレス硫酸Na」はともにシャンプーの洗浄成分として配合されているものです。ラウリル硫酸Na・ラウレス硫酸Naは界面活性剤の一種であり、「高級アルコール」に分類されています。

「界面活性剤」は悪者?

「界面活性剤」と聞くと最近では「悪いモノ」のようにイメージされがちですが、界面活性剤は洗浄成分なので、この成分が含まれていないとそもそも洗髪することができないという状態になってしまうのです。界面活性剤はシャンプーだけでなく、洗浄するためのもの、例えば、食器用洗剤や洗濯用洗剤にも界面活性剤は洗浄成分として配合されています。つまり、界面活性剤がなければ清潔な生活を営むことができないということです。

では、なぜ、界面活性剤が悪者のようにイメージされているのかというと、それは界面活性剤の種類によってカラダに悪い影響を及ぼすものがあるため。界面活性剤はどのようなものでも髪や皮膚に少なからず負担のかかるもの。それは界面活性剤には油分を破壊する性質があるからです。洗浄力の高いものはそれだけ、人体にとってはダメージの大きいものになるので、負担の少ない界面活性剤を選ぼうという思想が「界面活性剤」=「悪いモノ」というイメージを抱かせる根源となっていると考えられています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >