2018/02/10 18:35

ガサガサして気になる!まぶたの乾燥

まぶたが乾燥して、ガサガサになったり、かゆくなったりすることがありますが、なぜ、まぶたは乾燥しやすいのでしょうか。今回は、まぶたが乾燥する原因と、その対策方法をお話していきます。

まぶたはなぜ乾燥してしまうのか?

顔は体に比べて、皮膚がデリケートにできていますが、なかでも「まぶた」の皮膚は、とくにデリケートです。というのも、まぶたの皮膚はとても薄く、その厚さは、頬の皮膚のたった1/3程度しかないからです。

皮膚の表面は、「皮脂膜」という皮脂と汗とが混じり合ってできた天然のクリームで覆われています。しかし、まぶたには、皮脂を分泌する「皮脂腺」が少ないため、十分な皮脂膜をつくることができません。このため、まぶたの皮膚は、乾燥してバリア機能が低下しやすく、外部からの刺激にとても敏感です。

また、まぶたは、まばたきで常に動いていたり、眠いときや目がかゆいときにゴシゴシこすったりしてしまいやすく、日常生活で常に刺激を受けています。さらに、紫外線の影響、洗浄力の強い洗顔料を使って洗う、疲れ目による血行不良で皮膚の新陳代謝が衰えていることなども、まぶたを乾燥させる原因になります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >