2017/12/29 18:35

ケアが大変!顔の乾燥の原因と対策

あれこれと肌の乾燥対策をやっているのに、顔がカサついたり、つっぱり感が出たりするという場合は、一体なにが原因なのでしょうか。今回は、そんなふうにくりかえされる顔の乾燥の原因と対策についてお話していきます。

くりかえす顔の乾燥その原因とは?

顔の乾燥がくりかえされるのは、度重なる肌へのダメージが原因です。肌は、上から「表皮」「真皮」「皮下組織」という3つの層でできており、表皮のもっとも外側には、肌の内部から水分が蒸発するのを防いで、バリアの役割をする「角質層」があります。

角質層の中には、水分をたっぷりと抱えこんだ角質細胞が、レンガのように何層にも積み重なり、その細胞と細胞の間を、セラミドなどの「細胞間脂質」がぴったりと埋め尽くすことで、強固なバリア機能を維持しています。ところが、乾燥肌の人は、この角質層が乾いてスカスカの状態になっているため、肌内部の水分も蒸発し、肌がすぐに乾燥してしまうのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >