2017/11/29 18:35

シミを消す方法とは?

シミを消すためにはどのようなことをしたらよいのでしょうか。

シミの原因はさまざま

シミにはさまざまな原因がありますが、基本的には、皮膚にメラニンが蓄積することで生じます。老人性色素斑や脂漏性角化症などシミにはさまざまな種類がありますが、その種類によって、メラニンが存在する場所やメラニンが生じる原因が異なります。

老人性色素斑(日光性色素斑)

加齢や紫外線が原因でできる茶色のシミを指します。このシミは例外的に、メラニンが原因ではなく、ケラチノサイトの劣化が原因だとされています。40歳付近を境に顔や腕など日光が当たりやすいところにできてしまうシミです。シミの多くはこのタイプといわれており、レーザー治療を行うことで、薄くすることができるシミです。

脂漏性角化症(老人性いぼ)

加齢や紫外線が原因で角質の細胞が増殖し、イボのように膨らんでしまったものを指します。30歳を超えた方にあらわれるとされており、顔や体などさまざまなところに出現します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >