2017/08/25 20:10

包茎の種類(2)真性包茎

真性包茎の症状や対処法をご存知でしょうか。真性包茎に必要な情報を説明したいと思います。

真性包茎とは

真性包茎の症状は、亀頭を包んでいる包皮の入り口の部分である包皮口が非常に小さくなり、亀頭の露出ができない状態です。真性包茎になると包皮の中に垢がたまりやすくにおいや炎症の原因になってしまいます。仮性包茎のように手で包皮をむいて洗うことができれば問題ないのですが、真性包茎では手で包皮をむくことができないので、どうしても垢がたまってしまいにおいや感染症の原因となることがあります。不衛生な状態が続くと陰茎癌の原因となることもあるので注意が必要です。

真性包茎は治療が必要

真性包茎は治療が必要になります。真性包茎の治療には、手術による方法と軟膏を使ったむけるくせをつける方法があります。真性包茎はまず、包皮の先端にステロイドの軟膏を塗って、包皮の先端の狭くなっている部分を柔らかくします。このとき大切なのが、包皮をゆっくり伸ばしていくということです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >