2017/11/07 18:35

ニキビの芯はとってはいけない!

ニキビの芯とは

ニキビの芯とは、「ニキビとは」で説明した「角栓」のこと。「ニキビの元」と言うことができるでしょう。ニキビの元ということは、とっちゃった方がいいのでは? と思われるかもしれません。

ですが、それは間違い。無理に手で取ってしまうと、毛穴の内部に傷ができ、そこから雑菌が入って、ニキビが悪化してしまう原因になることがあります。

但し、ニキビの進行具合によっては、自分で取り除く方法がないわけではありません。

最終的な、赤くなってしまったニキビのことを「赤ニキビ」と呼び、その前の段階、角栓ができた段階を「白ニキビ」と呼びます。白ニキビの段階なら、芯をとることでニキビを治すことが可能です。

白ニキビとその段階の治療に関しては、「白ニキビとは」で詳しく説明します。ここでは、赤ニキビになってしまった場合の治療法を説明していきます。

洗顔をしっかりして取り除きましょう

しっかりと洗顔料を泡立てて細かい泡をつくり、正しい洗顔方法で洗顔をしていれば、細かい泡が毛穴に入り込み、ニキビの芯も徐々に取り除いてくれます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >