2018/01/23 18:35

男性の抜け毛の直接的な原因について

異常な抜け毛を引き起こす原因とは

髪には、伸びては抜け、また新しく生えるという生え代わりのサイクルがあり、1日に50〜100本程度の抜け毛は自然なこととされています。しかし、まだ抜ける時期が来ていないにも関わらず抜けてしまった毛髪は、頭皮のトラブルによる注意すべき抜け毛の可能性が高いです。

その原因にはさまざまなものが考えられますが、大きくは「内的要因」と「外的要因」に分けることができます。

抜け毛の内的要因

(1)男性ホルモンの影響
男性にもっとも多い抜け毛・薄毛の症状であるAGA(男性型脱毛症)は、活性型男性ホルモンと呼ばれるジヒドロテストステロン(DHT)の影響で引き起こされます。このDHTは、男性ホルモンであるテストステロンと5αリダクターゼという変換酵素が結びつくことにより生成されます。対策としては、5αリダクターゼの阻害効果がある「プロペシア(フィナステリド)」などの治療薬の使用、女性ホルモン様作用のあるモモ葉エキスやホップエキス、イソフラボンなどの成分が配合された育毛剤の使用があげられます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気のおけない仲間と過ごすと、いい刺激がありそう。未来を開く...もっと見る >